住宅購入を選んだあなた⑤元利均等返済?元金均等返済?

住宅ローンで知っておくべきこととして、「購入を選んだあなた③ローンを考える3つの要素」のページで3つの要素を学習していただきました。
また、3つの金利タイプから金利を選ぶ必要があることも「購入を選んだあなた④固定?変動?固定金利期間選択型?」のページで勉強していただきました。
今回は二種類の返済方法である元利均等返済と元金均等返済について勉強していきましょう。

元利均等返済と元金均等返済
元利均等返済と元金均等返済はそれぞれ、以下のような図の説明を見るとわかりやすいと思います。
横軸が返済期間、縦軸が返済額です。

元利均等返済

元利均等返済(元利均等返済と元金均等返済の画像).png
上の図のように元利均等返済では、元金と利息を合わせた返済額が一定であることがわかります。
ただ、その分、返済当初は利息の支払いが多く、なかなか元金を減らすことができません。
元利均等返済では、月々の返済額が一定というメリットがありますが、返済総額は元金均等返済よりも多くなります。

元金均等返済
元金均等返済(元利均等返済と元金均等返済の画像).png

一方、元金均等返済は、その名のとおり、元金の返済額を一定にする返済方法です。
元金が一定で、その元金に応じた利息部分が上乗せされる返済方法なので、返済当初の返済額が多くなります。
ただ、返済期間が進むにつれて、月々の返済額が減っていきます。
返済総額が少なくて済むのがメリットですが、返済開始当初は少し大変かもしれません。

支払総額だけを考えると、元金均等返済の方が有利と考えられますが、返済開始時の月の負担額が大きいことには注意が必要です。
また、仮に元利均等返済であっても、繰り上げ返済を活用することで、支払総額を減らす工夫もできますし、個々の人生設計によって決めていくようにしましょう。

好評!お金の勉強メールマガジン

今、メールマガジン登録でEブック【私はこうして1000万円貯めました】をプレゼントしております。

実際に1000万円を貯めた体験談、秘訣やテクニックなどを紹介しております。
あなたのお金の勉強に取り組むモチベーションアップのためにお役立てください。

早く始めたほうが有利と言われるお金の勉強、このメールマガジンで始めませんか。
 

 
 PCメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。


※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

SNSでもご購読できます。