【危険】クレジットカード、何枚持っていますか?(リボの恐怖)

あなたはクレジットカードを何枚持っていますか?
0~1枚と答えた方、優秀です。
クレジットカードは、インターネット通販を利用する際などにもとても便利です。
しかし、クレジットカードは作るのが簡単な一方で、様々なリスクが潜んでいます。

リボ払いの罠
「お金の勉強」を考える上で金利はとても重要です。
いいですか。
できる限り金利を受け取る側にならなければいけません。
そして、同時に金利を払う側になることをとことん避ける必要があるのです。
大事なのでもう一度強調させていただきます。

金利を払うことはできるだけ避ける必要があります。

例えば、あなたが欲しいバッグ(仮に5万円とします)があってそれを現金で購入したとします。
その場合、あなたのお金は5万円減り、代わりにバッグが手に入ったことになります。

では、クレジットカードを利用してリボ払いで支払った場合はどうでしょう?
あなたのお金はすぐに5万円目減りすることはありません、と同時にバッグが手に入ります。
でも、一度にお金が目減りしない一方で、金利をかけられた状態で少しずつ支払いをしていくことになります。
そして、リボ払いの金利は非常に高く、10パーセントを超えているケースが多いのです。

仮に先ほどの例のように5万円のバッグを月々5000円ずつリボ払いで払った場合(金利14%を想定)、支払いは11か月におよび、支払総額は53,475となります。
50000円を現金で払っていたなら、支払う必要がないはずの3475円が発生しています。

金利は極力払わないようにする必要があるのです。
リボ払いだけでなく、分割払いも避けるように努めましょう。
いつから?今日からです。

好評!お金の勉強メールマガジン

今、メールマガジン登録でEブック【私はこうして1000万円貯めました】をプレゼントしております。

実際に1000万円を貯めた体験談、秘訣やテクニックなどを紹介しております。
あなたのお金の勉強に取り組むモチベーションアップのためにお役立てください。

早く始めたほうが有利と言われるお金の勉強、このメールマガジンで始めませんか。
 

 
 PCメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。


※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

SNSでもご購読できます。