賃貸を選んだあなた②家賃交渉

「賃貸を選んだあなた①賃料」のところでも書いたように、家賃相場は変動します。
時期によって変動することもありますし、アパートやマンションの老朽化や近隣の家賃相場の影響などによって、家賃相場は変動し続けるものなのです。

基本的に年数を経るにつれて、家賃は下落していきます。というのも、建物が老朽化していくにつれて、資産価値が下落していくためです。
ただ、一方で家賃は最初に契約した時のまま、という人もまた多いのではないでしょうか?
時期を注意するなどして、最初に家賃をできる限り低く抑えた上で借りる努力をしていただくのはよいことですが、仮にすでに住んでしまっている場合でも家賃の値下げ交渉をしてみることはありでしょう。

 

 

家賃は毎月遅れることなく払うようにしましょう。
もし、あなたが大家さんで賃貸で部屋を貸すとしたらどんな人に貸したいでしょうか?
きっと、家賃を遅れることなくしっかりと払ってくれる人ではないでしょうか?
本来、借りている部屋の家賃をしっかりと期日までに払うことは当たり前でしょうが、意外にこれをできない人が多くいるのです。
家賃を毎月遅れることなくしっかり払っていることは、値段交渉にも優位に働きます。

値段交渉をするなら更新の時を狙うとよい
家賃を毎月遅れることなく払っているのであれば、大家さんはあなたに借り続けてもらいたいと考えていることでしょう。
そうなると、家賃の値下げ交渉の余地が出てきます。
そして、この家賃の値下げ交渉は契約更新の時に打診してみるとよいでしょう。
普通に考えれば、大家さん側から

「家賃を下げましょうか?」

と言ってきてくれることはほとんどないと考えられます。
契約更新時に、周辺の家賃相場を調べて交渉できる余地があるなと判断すれば、打診してみましょう。
毎月遅れることなくしっかりと家賃を払ってくれる人には貸し続けたいはずですし、快く家賃を値下げしてくれるケースもあるようです。

好評!お金の勉強メールマガジン

今、メールマガジン登録でEブック【私はこうして1000万円貯めました】をプレゼントしております。

実際に1000万円を貯めた体験談、秘訣やテクニックなどを紹介しております。
あなたのお金の勉強に取り組むモチベーションアップのためにお役立てください。

早く始めたほうが有利と言われるお金の勉強、このメールマガジンで始めませんか。
 

 
 PCメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。


※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

SNSでもご購読できます。