お金を貯める方法の基本例となる家計簿2パターン紹介

お金の勉強をする

お金を貯める体質を作る

お金を貯める

貯めたお金を少しずつ投資に回す(キャピタルゲイン狙い)

投資で増やした資金でインカムゲインを狙う

というのが、本サイトがあなたに目指していただきたい「お金の勉強」から「お金持ち」までの道のりです。

この順序を見ていただくと、最初の方に「お金を貯める体質」という文字がありますね。
このお金を貯める体質を作るためには、実はあなたが自身の収入、支出をしっかりと把握する必要があります。

「家計簿をつけろということか・・・。」

人によってはこの段階でがっかりしたかもしれません。
というのも、家計簿をつけることに挫折した経験がある人は実はものすごく多いのです。
レシートをもらって付け始めたものの、1日付けるのを忘れてしまった日を境にして家計簿がストップしてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。

でも、日々の収入・支出の記録をつけることによって始めてお金を貯める体質に向かうことができます。
どんなモノ、経験にいくら使っているのか、どれぐらい無駄遣いをしているのか、これらを把握しないことにはお金の勉強を実践に活かせません。
とにかく日々の収入や支出を把握することはとても大事なこと、と強調させていただきます。

でも、安心してください。
家計簿を毎日付け続けることがとても難しいことであることを本サイトは理解しております。
そこで、お金を貯める方法の基本例となる家計簿のつけ方を2パターン紹介させていただきます。
この2パターンは、毎日レシートとにらめっこして家計簿をつけていく方法ではありません。
一度家計簿をつけることに挫折した方にも、また、少々面倒臭がり屋さんの方にも比較的取り組みやすい方法となっております。

家計簿のつけ方は、あなた独自の方法でも構いませんし、最近では家計簿を簡単に記録するスマホアプリもあるようです、
方法はどんな方法でも構わないのですが、お金の勉強の第一歩となるのが収入と支出をしっかりと把握することです。

これまでに挫折していても、もう一度、取り組みやすい方法で構わないので是非、収入・支出管理の基礎、「家計簿」に取り組んで行きましょう。

好評!お金の勉強メールマガジン

今、メールマガジン登録でEブック【私はこうして1000万円貯めました】をプレゼントしております。

実際に1000万円を貯めた体験談、秘訣やテクニックなどを紹介しております。
あなたのお金の勉強に取り組むモチベーションアップのためにお役立てください。

早く始めたほうが有利と言われるお金の勉強、このメールマガジンで始めませんか。
 

 
 PCメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。


※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

SNSでもご購読できます。