忘れてはいけない、収入を上げる方法を学ぼう

お金の勉強をして、実践に活かす段階で最初に取り組むべきは「収入-支出」をプラスの状態に持っていくことです。
本サイトでは、支出を「消費」「浪費」「投資」に分けて、適切な配分になるようコントロールしていくことをおすすめしてきました。
支出をコントロールすることができるようになることはとても大事なことなのです。

でも、もう一つ忘れてはいけないのは収入を上げる努力です。
先ほどの計算式「収入-支出」をもう一度見てみればわかるように、支出を減らすと同時に収入を上げることが出来れば貯蓄をどんどんと増やしていけることが想像できます。

節約に集中しすぎると、自己投資の費用も削ってしまう危険性があります。
お金の勉強を実践に活かす段階ではまず節約に取り組むことは大事ですが、給料、収入を上げる努力を忘れてはいけません。

収入を上げるってどうやって・・・?
収入を上げること、確かにそれは簡単ではないでしょう。ただ、できないと結論づけて努力を怠れば、上がるどころか下がってしまうことも考えられます。
収入を上げる努力は怠らないようにしましょう。

①結構用意されている、自己啓発奨励金
会社では、自己啓発の奨励金を用意しているケースが多いです。
金融系の会社に勤めているとFP資格を取ったら毎月の給料10000円アップなんてのがあったり、TOEIC800点以上で5万円の一時金がもらえたり、などです。
自己啓発の奨励金は自己投資にもなり、お金にも直結する可能性がありますから、是非会社の制度を調べてみましょう。

②転職活動をやってみる。
あなたは、自身の市場価値がどれぐらいか知っていますか?
実は市場価値よりもものすごく安い給料で働かされている可能性もあります。
勿論、安易に転職を繰り返すことは良くないでしょうが、転職活動は必ずしも退職してからでなくてもできます。
年収大幅アップの可能性もありますから一度、試してみてはどうでしょう?

③副業をやってみる。
会社の社内規程で副業が禁止されていると難しいかもしれませんが、インターネットのおかげで、元手がそこまでなくても、誰でも簡単に副業を開始することができます。
自身の知識をウェブサイトで公開して広告収入を得たり、モニターになってみたり、と副業にも色々な種類があります。

④「あなたにしかできない」を作る
スペシャリストになれば、給料を上げられる可能性が高くなります。
あなたの強みはなんでしょうか?
会社内において、「あなたにしかできない」や「あなたが一番」の分野を作れば給料を上げやすくなります。
転職時にも有利となりますので、是非「あなたにしかできない」を作る努力をしていきましょう。

給料を上げる方法を学んだところで、必ずしも給料が上げることができるとは限りません。でも、自己投資をして努力を続ければ、最終的な収入上昇につながる可能性は高いのではないでしょうか。
どうせ上がらないからと諦めるのは、少々もったいないかもしれませんよ。

好評!お金の勉強メールマガジン

今、メールマガジン登録でEブック【私はこうして1000万円貯めました】をプレゼントしております。

実際に1000万円を貯めた体験談、秘訣やテクニックなどを紹介しております。
あなたのお金の勉強に取り組むモチベーションアップのためにお役立てください。

早く始めたほうが有利と言われるお金の勉強、このメールマガジンで始めませんか。
 

 
 PCメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。


※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

SNSでもご購読できます。