お金の勉強を始める前に・・・

金活を始めよう

現状の家計管理や資産運用、そして収入を増やすことまで含めた一連のお金に関する活動を本サイトでは「金活」と名付けました。
単純にお金に関する様々な活動という解釈で問題ありません。
是非、本サイトの記事を読んで金活に取り組んでいただければと思います。
さて、まずは金活全体の概要とその重要性について理解いただきます。
これまでに〇活と呼ばれるものに取り組んだ経験がある方はきっと多いと思います。
そして、〇活と呼ばれるものの多くには必勝法とまでは言わないまでも、効率的な手順や方法があったことでしょうし、実は金活にも同様に効率的な手順や方法があるのです。
まずは金活全体の概要を理解して、今後の学習をスムーズに進めるための準備をしていきましょう。

続きを読む

【注意】お金の勉強にお金をかけすぎるな。

お金の勉強は何のためにやるのでしょうか?この質問に間違った答えを出す人は少ないと思いますが、手元にあるお金を増やすため、お金の不安を減らすため、というのが多くの人の答えだと思います。
当然、多くの人がこの理屈については理解できていることと思います。
投資教育、ファイナンシャルリテラシーという言葉を聞かない日がないほど、「お金」の勉強は盛んになってきております。お金の勉強セミナーなども満員という話も聞きます。
でも、最初にしっかりと決めておくべきことは、手元にあるお金を増やすため、お金の不安を減らすためにお金の勉強に取り組むことが大事だということです。

続きを読む

【お金の勉強】始めるものの途中で終わる人、続出

お金の勉強に取り組もうという人は非常に多いです。その証拠に、お金の勉強セミナーなども盛況です。そして、お金の勉強のセミナーなどに行くと、

よし、これからはお金に関する知識を身につけるぞ
とお金の勉強に対しての高いモチベーションを感じるものです。
でも、多くの人が実はそこで終わってしまいます。モチベーションが上がった、そのセミナーの帰りに書店に寄ってお金の勉強に関する本を買って帰っても、数日したら結局読んでいない・・・そんな人が多いものなのです。

続きを読む

ギャンブルについて考えよう

ギャンブルが好きな人は多いです。
それもそのはず、運が良い時には大した労力をかけなくてもかけたお金の何倍もの払い戻しを受けることだってあるのですから。
ただ、趣味としてギャンブルをしてストレス解消をしているレベルならまだしも、ハマリすぎには注意が必要です。

続きを読む

学校では教えてくれないお金の勉強の必要性。

お金はなくてはならないものです。
日々の生活(衣・食・住)を考える上でも、子育てや健康を考える上でも、お金はその根幹をなすものです。

そればかりではありません。

人によっては、
「マイホームが欲しい」
「たまには海外旅行に行きたい」
「欲しい車がある」
といった様々な希望があると思います。
そういったより豊かな人生を歩みたいという希望を叶えるためには、お金が必要です。

続きを読む

【危険】クレジットカード何枚持っていますか?

リボ払いは勿論のこと、金利はとにかく払わないように注意することが必要です。
ましてや、キャッシングはもってのほかです。
金利を払わなければいけませんし、

キャッシングは、あなたがクレジットカード会社にお金を貢ぐ行為と考えましょう。

続きを読む

会社員と確定申告

会社員は、源泉徴収票ももらえますし、会社側で年末調整もしてくれるはずです。
年収が2000万円を超えると確定申告するべきということは聞いたことがある人も多いでしょうが、会社員で年収2000万円を超えている人は稀でしょう。
よって、「私は確定申告必要なし」と考えることになるのでしょうが、ちょっと待ってください。
確定申告をすることで控除を受けられ、還付を受けられることだってあるのです。

続きを読む

とにかく消費者金融には手を出さないでください。

テレビのコマーシャルの影響もあり、身近な存在になった消費者金融。
「給料日まであと1週間、あと1万円あれば・・・」
「急な友人の結婚式。ボーナスで返せるだろうから5万円借りよう」
きっかけは人それぞれでしょうが、消費者金融は誰にでも、担保なしで簡単にお金を貸してくれます。

続きを読む